みだれ酒 [匿名で子供をいじめる莫迦がいた]

みだれ酒 72 ・[匿名で子供をいじめる莫迦がいた]

*
雨。六百回目のブログを書く。せっかくの記念の回であるのに、陰気な日には陰気な考えが脳内を駆け巡る。ビアスの「悪魔の辞典」に依った自己流悪魔の辞典を載せてみた。今まで書きとめていたのをまとめたものである。個人や団体についての悪口は省いた。ただし政党だけはいつの世も批判されて当然であるから載せた。悪口は褒めるより難しい。技術を要するのである。ただ単に好悪だけの問題で書けば、感情だけで対象の急所を刺すことができない。日本でこの手の第一人者は斎藤緑雨であろう。宮武外骨もいるが、パロディの味が効きすぎているように思う。こういのは怖いものなしの素人の独壇場でである。自分のを読み返すと調味料が少々足りないように思う。
午後、雑貨をいろいろと購入しようと思い、車で行こうと思ったが生憎の雨で参った。というのは、ワイパーゴムが傷んでヘナヘナなのだ。替えゴムは前に用意して車に放り込んであったが、いつでもできると思ってそのままにしておいたら、この雨だ。雨の中でゴムを替えるのは間が抜けている。私はあらかじめ何々しておくというのが苦手で切羽つまらないと腰が上がらない性質なのだ。腰を軽くしなくちゃと思っているうちに、いよいよ重みを増してきたのは困った、困った。 (4/22)
*
雨。ブック・オフで「アメリカ地獄めぐり」(寺山修司著)を見つける。太陽を見ない日が続く。 (4/23)
*
晴れ。 (4/24)
*
曇り。石原都知事が朝日新聞記者に「みんなの前で殴るからな」と鉄拳制裁を宣言した。朝日新聞にとって石原都知事は都合の悪い人だからけなすのは当たり前であるが、限度を超えていたのだろう。最後は肉体的行動で勝負するというのは、この人も三島由紀夫的になってきたのだろう。しかし石原氏は三島と違って現実志向であるから、朝日の記者程度に、これまで築き上げてきたものを崩壊させるまでの行動はしない。新聞社の中枢は全共闘世代が牛耳っているから、しばらくは偏向報道が続くだろう。新聞は右に傾けば部数が増える増えるだろうに、自分の首を締めながら政治宣伝をしている。やっぱり狂っている。今の新聞に正義はない。思想宣伝の手段である。朝日の毒は強烈で、実際に私の知人で韓国はかわいそうだ、かわいそうだって大江健三郎のように泣く男がいる。私は在日かと思ったが、これが生粋の日本人で朝日絶対主義者であった。こういう人に何を言っても無駄なことが分かっているので、中韓のことには触れないようにしている。いいヤツなんだけどねえ…… (4/25)
*
曇り。”神奈川独立国構想”を黒岩知事が表明したというので、ついに石原、橋下両氏に続いて立ち上がったのかと思ったが、県内全域を特区として医療、産業などの分野の規制緩和を進める話だというのでガッカリ。「構想が実現すれば、外国人の医師、看護師が働けて未承認薬でも使える医療が実現できる」 TPPじゃないか ! アブナイ、アブナイ…… (4/26)
*
雨。薬のネット販売容認。市販薬のインターネット販売を原則禁じた国の規制は無効などとして、ネット薬局二社が販売する権利の確認を求めた訴訟の控訴審判決が26日、東京高裁であった。裁判長はネット販売を禁止した省令は改正薬事法の趣旨を逸脱し、違法と述べて原告敗訴の一審東京地裁判決を取り消し、販売を認める逆転勝訴判決を言い渡した。妥当な判決である。率直に言えば、一般薬の販売に薬剤師の有無は関係がない。それが証拠に登録販売者という制度を国が認めたのである。今の時代、情報は多いから自分の健康は自分で責任を持つべきである。薬剤師は医学の知識は素人と同じでであるから、薬と病気の関連は本当には理解できておらず、却ってアドバイスは危険でさえある。私の経験で言えば、出鱈目を言う薬剤師は多いのである。これまでの一般薬の販売は薬剤師の利権が邪魔をしていたのである。一部の風邪薬には麻薬成分等が含まれるので、ネット販売では個数制限を設けるべきだ。 (4/27)
*
晴れ。天皇陛下が火葬を希望されている。陛下の御意志に沿う形で葬儀は行われればよいと思う。ただ一般の火葬場を使うわけにいかないだろうし、皇族専用の火葬場の常設も好ましくない。葬儀の手順なども考えなくてはならない。共産国における死体の永久保存はグロテスクで、昭和天皇もそれに近い形の処理であった。死後は何も残さないのが一番よいと思う。 (4/28)
*
晴れ。沖の鳥島が国連で島と認定されたことにより、日本の大陸棚が拡大された。国連海洋法条約によれば、排他的経済水域でも海底地形の連続が証明されれば、沿岸国の大陸棚になると規定する。何故に今という気がする。おそらく中国の太平洋進出を牽制する目的があるのだろう。沖の鳥島南方海域25万平方キロについては、結論が先送りになった。あまり刺激すると中国は何をするかわからないから、ほどほどのところでということだと思う。中国と韓国は排他的経済水域が狭く、その原因は海を遮っている日本であるから、やっぱり気に食わん奴なんだろう。 (4/29)
*
曇り。「夢のハワイへ行きましょう」の小池清氏が死去。アップダウンクイズは高校のころまで放送されていたと思う。吉永小百合さん似の佐々木美絵アナは素晴らしい美人であった。考えるとずいぶんと昔の番組で愕く。蒸し暑い日。 (4/30)
*
曇り。 (5/1)
*
雨。大阪市で刺青職員の調査開始。どのくらいでるか楽しみだ。 (5/2)
*
雨。 (5/3)
*
雨/曇り。今朝の毎日新聞より。「女性宮家」創設について。将来女性宮家から天皇が出た場合、そこまでは男系であるが、以降は女系天皇になる。とりあえず「女性宮家」は棚上げして、結婚した女性皇族が皇籍を離れる一方、内親王女の称号は保持する案が政府有識者ヒアリングで浮上している。女性皇族は結婚後、一般国民になるが、皇室に準じた存在として公務を続けるというもの。根本的な解決策ではないが、天皇及び皇族の公務の軽減になる。この案に文句を言う人はいないだろう。しかし問題は「女性宮家」の創設で、これは皇太子殿下、秋篠宮さま、悠仁さまだけという後継者難を懸念してのことだが、継続できるのであるから止めたほうがいいだろう。皇太子殿下の次は愛子さまという人もいるが、皇室の伝統から言ったら間違っている。愛子さままでは男系であるからよいとしても、次でまた問題が起こる。愛子さまの第一子が天皇になると男系は途切れる。第一子が長男の場合、世論は二つに割れる。一つは愛子さまの長男が継ぐべき、一つは他の宮家、具体的には悠仁さまで、男子が生まれた場合、天皇を継げば男系は連続する。女性天皇が皇族男子と結婚された場合は男系が続くが、さすがに強制はできないだろう。この場合の皇族男子は旧宮家を復活しなければ出てこない。女性天皇の場合は一代限りとあらかじめ条件を付けておくべきだ。天皇の公務はハードであるから、そういう意味からも男性が望ましい。安直な「女性宮家」創設は後代に問題を残すだけである。 (5/4)
*
晴れ。 (5/5)
*
晴れ。北海道電力泊原原発3号機が5日夜、定期検査のため運転停止し、国内の原発50基がすべて止まる。実に42年ぶりの快挙 ? である。世論が原発反対に傾いている現状、再稼働は難しい。今夏を乗り切れるかが鍵になるだろう。電気料金の値上げは甘んじて受け入れるしかない。ミニ扇風機が欲しい。 (5/6)
*
晴れ。ブックオフで「谷内六郎展覧会・春」を見つける。このシリーズは「絵本歳時記」を残すのみとなった。 (5/7)
*
曇り。 (5/8)
*
曇り。 (5/9)
*
曇り/雨。 (5/10)
*
晴れ。ロート製薬のCMに反日女優のキムテヒを使用したことに腹を立てた右翼(左翼 ?)が本社に押しかけたという話。何も火種になる女優を起用しうることもなかろうが、それははじめからわかっていて、使わざるをえない事情が企業側にあるのだろう。談判に心情的理解はするが、脅迫は許しがたい行為である。メディアの韓国優遇策は、意図に反して反韓感情を煽る結果になっているのはイロニーである。それに思うにつけ、アメリカの占領政策は巧妙で見事なものであった。朝鮮半島にはたして、日本で言う文化があるのか、まず疑問である。 (5/11)
*
曇り。 (5/12)
*
曇り。 (5/13)
*
曇り。女系天皇について知りたいことがあり、検索していたら雅子様と愛子様の話が出てきて、ついでに雅子様、愛子様で検索したら、これが滅茶苦茶な暴言ばかりで気味が悪くなった。皇室に批判的意見があるのは普通で、これについての意見はよろっし。しかし雅子様と愛子様への個人攻撃は、匿名性をよいことに、ここぞとばかり言うのは見苦しい。皇室は抗弁できないのを知っての愚行なのだろう。愛子様については発達障害だなんだかと言いたい放題の限りを尽くす。いくら皇族とは言え、小学生だよ、小学生 ! もしそう感じるのならば、逆にその点については触れないのが情というものだろう。世の中、言ってよいことと悪いことがある。暴言を吐いている人は、親の躾が間違っているのであるから、愛子様をどうのこうの言うまえに、自分の品性の無さを恥じるべきだろう。言論の自由と言論のアナーキズムは別だ。この堕落ぶりは戦後民主主義と一脈通じるものがある。こう書いたからとて、私は天皇陛下、万歳 ! ではないのだ。戦後日本は美しい魂がなくなったんだ。金、金、金だけだ。もう莫迦らしくて話にならない。 (5/14)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック