みだれ酒 [正義より銭が偉かった]

みだれ酒 80 ・ [正義より銭が偉かった]

*
晴れ。猛暑は続く。東京都の尖閣上陸申請書が不許可になる。中国人の上陸は見逃して、日本人による正式な上陸が不許可とはおかしな話である。
アームストロング船長が25日に死去。アポロ11号が月面着陸した日、休みになった学校もあると聞くが、私の通ってた小学校はいつも通りであった。祖父が大阪万博で月の石を見てきたと言って、自慢してたのを思い出す。月には星条旗が立っている。遠い将来、月はアメリカの領土の証拠となるかもしれない。 (8/27)
*
晴れ。暑さが和らぐ。期待しすぎた結果が失敗に終わったのか ? 昨日は散々であった。敗軍の将は兵を談ぜず。 (8/28)
*
晴れ。ニホンカワウソが絶滅。30年間、目撃情報ナシとの話。かっては日本各地の河にいたという。大型の哺乳類である。見れば愛嬌のある顔をしている。毛皮を獲るために激減したのと河川の汚染が原因らしい。どこかに2、30匹生きてるような気もするが。繁栄するのはゴキブリばかり。 (8/29)
*
まったく晴れの日が続くものである。黒岩神奈川県知事が神奈川州にすると意気込んでいるが、橋下氏の大阪都構想が実現する見通しになったので、自分もここらで旗揚げしようということだろう。黒岩氏は平成の河合継之助を演じる覚悟があるのか ? 計画も何もないのだから、ファンタジーに過ぎない。それは川崎、横浜、相模原と政令指定都市が狭い土地に3つもあれば、知事の存在感は薄くなるし、県政もたいしてできない。私は橋下氏の提唱する道州制に懐疑的である。狭い日本で道州制といったところで大した効果は期待できないからである。明治以来の千葉、埼玉、神奈川…の県民意識というものもあって、一緒くたに関東州では適わない。大阪都構想は二重行政解消でよいと思う。しかし大阪に続けは感心しない。道州制は議論が足りない。大きな事業は案外簡単に決まるものであるから、慎重に扱うべきだ。 (8/30)
*
晴れ。橋下改革はポピュリズムか ? 今朝の毎日新聞では、橋下氏の人気は、どうやらポピュリズムのためらしい。こんなのは当たり前で、大衆受けしない政策ばかり唱えていては当選は覚束ない。しかし単なるポピュリズムで片付けるのは早計というものだろう。
橋下氏には国政が視野にある。だが時期尚早だ。今、橋下氏が首相になったところで、議員内閣制であるから、野田首相と同じ運命になるだろう。まずは堀を埋めるのが先決だ。いずれ橋下内閣は登場する。焦らないことだと思う。今日もたいへんな暑さで参る。 (8/31)
*
曇り/雨。なぜ、大阪都にこだわるのか ? 大阪府○○区で十分だと思う。東京は大都市の中でも特別な意味を持っているから、都は一つでよいと思う。橋下氏は住民投票で大阪都にしたい意向である。こんなことで住民投票は莫迦げてるし、税金と時間の無駄使いだ。大阪都のゴロの悪さも気にかかる。横浜の林市長は特別区でなく特別自治市に意欲的である。これは神奈川県から独立しようという腹なんだろう。一方黒岩知事は神奈川州を目指している。狭い地面に三つも政令指定都市があれば、知事はやりにくくて仕方がないだろう。川崎から内陸は相模原、海沿いは藤沢あたりまでを横浜市、残りを足柄県にすればいいじゃないか ? (9/1)
*
曇り/晴れ。昨日からようやく日は陰ったが、湿気がひどくて気持ちが悪い。今日から「漱石の思いで」(夏目鏡子述/松岡 譲筆録)を読むことに。大部の作品だから、読み終えるまで半月以上かかるだろう。私は一日に、読書は30分と決めている。あまり付き合ってると、頭がヘンになってしまうからだ。
午前中、黒鉄ヒロシ氏他のテレビ討論会を観る。皆、東京都の尖閣購入に反対のようだ。つまるところ、ヤブ突っついて蛇をださなくったていいじゃないかというお説である。そんな危ないもんが潜んでるんだ、このさい、叩きだしたほうがためになると思う。テレビは外務省を気遣って放送しているように思う。話にならない。
沿道に梨の即売所が現れる時期になった。こちらもスーパーと変わらぬ値段の高さで話にならない。 (9/2)
*
晴れ。暑さが戻る。
[政府 20億円で購入方針 都要求の避難港整備せず]
<政府は尖閣諸島国有化に向け、魚釣島、北小島、南小島の3島を国が直接購入することで地権者との最終的な協議に入った。金額は約20億円を軸に進めており、購入時期などを含めて詰めの交渉を行っている>(毎日新聞)…とんだデマを流すものだと感心する。「毎日」がこれなんだから、今朝の「朝日」「読売」も同じだろう。石原都知事定例記者会見では、地権者のK氏は東京都に売却したい意向だそうだ。石原氏が再三言うのであるからソースははっきりしている。対して新聞は政府の誰から得た情報なのか、不明である。おそらく政府関係者は<首相は8、9の両日、ロシア・ウラジオストクで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会談に出席。この際に中国の胡錦濤国家主席との会談が予定されていることから、首脳会談で議題に上がることを避けるため>の対策として新聞各社にデマを流すことを考えたと思う。<国有化方針の発表はAPECからの帰国後を想定している>と墓穴をちゃんと掘っている。胡錦濤さんよ、国有化して尖閣には手を入れんように計らうから、何卒、APECでは触れないようにしてほしいと、遠まわしに頼んでいるのだろう。胡錦濤は李明博のような莫迦じゃないからデマというのは見破ってしまうだろう。日本政府の誠意だけは理解するかもしれない。こういう自信のなさが支那に付け込まれるのだ。野田首相は胡錦濤に言ったらいい、「尖閣は日本の領土」だって。向こうさんは金と技術がほしいから日本を手放さないよ。デマに協力する新聞に正義はない。人民日報の犬だ。
<避難港を造れば外国の漁船などが悪天候時に利用するのを拒めず、「中国などの漁船が大量に押しかけ占拠されかねない」(政府関係者)ことから政府は建設しない方針>
…心配無用。日本の避難港だと知れば、向こうはやって来ない。発想が間違っている。 (9/3)
*
晴れ。 (9/4)
*
晴れ。
[大使襲撃者 男2人逮捕 起訴せず]
<丹羽宇一郎中国大使の公用車が襲撃され、日本国旗が奪われた事件で、在中国日本大使館は4日、北京市公安当局が2人の男を「治安管理処罰法」に基づき5日間の行政拘留処分にした>(毎日新聞)
…2人のインチキ評論家が中国を評価している。愛国のためなら向こうさんは、日本人に危害を加えても大した事件にならないということだ。デタラメ国家の正体見たりだ。中国は法治国家にあらず、放置国家なり。 (9/5)
*
晴れ。
[政府 尖閣購入合意]
<政府は尖閣諸島(沖縄県石垣市)の3島の購入で地権者と同意し、国有化へ大きなハードルを越えた>(毎日新聞)…石原氏は地権者より連絡がない(とれない)と言っているが ? いくらなんでも石原氏に挨拶なしで政府と決めることはないだろう。外務省に入れ知恵された政府のデマじゃないのか。APECが終われば、事の真相ははっきりするだろう。まず、おかしいのは地権者側の考えがまるで伝わって来ないことだ。映像はムリとしても、これだけ話題になっているんだから、通常は談話が伝わって来るだろう。 (9/6)
*
晴れ。暑いのに紅白の話が出る季節になった。今年はまた長時間にする予定だそうだが、私は観ないのだから関係がない。韓国の歌い手を出すべきか、NHKも判断に迷うだろう。尖閣から中継するのも面白いじゃないか ?
(9/7)
*
晴れ。
[尖閣11日購入契約]
<尖閣諸島の地権者が7日、東京の石原慎太郎知事に会い、尖閣諸島を政府に売却することで合意したと伝えたことが関係者への取材で分かった>(毎日新聞)
…デマかと思ったが、地権者は本当に政府に売却するようだ。地権者は金高以外にも、政府に売却しなければならない、のっぴきなら事情が発生した(させた)のだろう。民主党は末期ガンと野田氏は理解しているから、外務省の言うママに動いたのだろう。次は順当に行けば、自民が与党になる。石原伸晃氏を通じて都が国から買う道筋を作ればよいと思う。石原氏は寄付金を預かったママでは都合が悪いので、何らかの手を打つことだろう。とにかく一度は都の所有にならなければ国民は納得しない。テレビから韓国ドラマ追放の動きが出る。韓国がどうのこうの前に、学芸会レベルのものを流すことに問題がある。世間じゃ韓流なんて、もともと存在してないのだ。
今日は8月にもどったような暑さであった。 (9/8)
*
晴れ。眠れなくて困る。暑さのせいでないのは分かっている……。大阪維新の会はついに国政に進出することとなった。橋下氏は新党の代表者と大阪市長を兼務するという。どう考えてもムリというものfだ。先ず、大阪を片付けてから国政が筋というものだろう。いくら若くてもスーパーマンじゃないんだから、両方を見るのはとてもムリ。メンバーの中に、有名ではあるが好ましくない人が含まれているのが気になるところ。どうも橋下氏は取り巻きに担がれているように思う。代表が国会議員でないのは第一の欠点で、組織はやがて橋下氏の意図を離れて暴走する虞がある。組織は組織の目的を離れて、組織の存在のために行動する性質を持っているからだ。橋下氏失脚の原因にもなりかねない危ない綱渡りである。なぜ、急ぐ必要があるのか。 (9/9)
*
晴れ。
[大局的な観点から対応したい]
…猛獣相手にいい子ぶってどうするのだ。対して「日本側による島のいかなる方式であっても、不法、向こうであり中国側は固く反対する」 自国の考えをはっきり言うのは、褒めるのもヘンだが偉い。野田首相の社交辞令は一刀両断された。胡錦濤に一本。対韓国戦は”未来志向発展で日韓首脳が一致” 日本の不快感をはっきり言わなくちゃね。こちらは李明博の判定勝ち。野田さんはロシアに言って、いい人を演じただけだ。つまらない。 (9/10)
*
晴れ。頭が重いので嫌々ながら起きて、新聞を取りに行くと、玄関のわきに茶の紙袋が置いてある。拾い上げて覗くと、三毛の子猫が一匹行儀よく収まっている。毛並みはよろしい。自分と目が合うと、すぐさまニャーニャー鳴いて愛嬌を振りまいた。そのままにして置くわけにもいかないので、袋のまま部屋の隅に置いた。食パンを一切放り込むと、子猫は両の前足で受け取った。とすぐに立ち上がって、大きな黒猫になって、スタスタと家から出て行ってしまった。そのあとのことは分からない。頭が重いのは今朝と同じだ。ヘンな夢を見た日。 (9/11)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック