みだれ酒 [国会に、ウルトラ・バカッターがいた]

みだれ酒 95 ・ [国会に、ウルトラ・バカッターがいた]

*
晴れ。 (10/12)
*
晴れ。 (10/13)
*
曇り。 (10/14)
*
曇り/晴れ。午後から大雨。冷え込みが厳しくなる。右目のモヤモヤがひどく出て、気持ちが悪い。老眼が進んだのだろうか ? やっぱり一度、眼科を訪れなくてはいけない。 (10/15)
*
晴れ。未明まで激しい風雨。日中、風強し。 (10/16)
*
晴れ。 (10/17)
*
晴れ。 (10/18)
*
曇り。冷え込む。安倍首相、秋の例大祭、参拝を見送る。首相の靖国参拝に反対しているのは中国と韓国で、政府はいつもの奇妙な配慮をしたわけである。これで、勝った ! 勝った ! と喜んでいるのだから、国のレベルが知れる。日本とスワップを止めた韓国は、そろそろ経済崩壊が始まるのではないか ? (10/19)
*
雨。 (10/20)
*
曇り。 (10/21)
*
曇り。 (10/22)
*
曇り。 (10/23)
*
曇り。和食がユネスコの無形文化遺産登録になるらしい。(まだ本決まりではないが、確実という話である)たいしたものを食しているわけではないが、世界から見たら文化遺産を食べて暮らしているのは贅沢三昧というものである。新聞におせち料理の予約広告が出るようになったのは恐ろしい。もう一年が終ろうとしているのかと思うと、寂しい気持ちでいっぱいだ。この間まで、猛暑、猛暑、猛暑で参っていたのに。本格的に寒くなってきたので、扇風機をしまってストーブを出さなくてはならないと思うが、扇風機を出すときとストーブを出すときの気持ちは違う。それを思うと、やっぱり冬は暗い季節なのだと,
しみじみ思う。 (10/24)
*
雨。台風の前触れか ? 朝から雨が降っている。〈岸田文雄外相は25日、竹島などが日本固有の領土であることをアピールする外務省制作の動画を、韓国政府が削除するよう求めていることについて『動画の中身はわが国の立場をしっかり説明したもので、各国にも丁寧に立場を説明していくに尽きる』と述べ削除しない考えを示した〉
…というのは産経新聞で、毎日新聞はぜんぜん、このことに触れない。肝心の動画はいかにも役所的出来栄えであるから、もう少し民間の発想でインパクトのあるものに変更したほうがよいと思う。NHKは国営放送なのだから、どんどん流さなくちゃ駄目だ。
在日特権の実態は不明で、国会で取り上げるべきだと思う。韓国様々だからヘイト・スピーチが現れるのであるから、原因を究明するのが先である。 (10/25)
*
雨。台風27号、昼前に通過する。たいへんな風雨になると思っていたら、普通の雨だった。ひどく寒くなる。 (10/26)
*
晴れ。神田古本まつりに出撃。昨日雨で、実際は今日が初日となる。が、行ってみると、すずらん通りの新本特価市はまつり後半でガッカリ。表通りの露店もなんだか活気がない。昔より出店が減ったように思うし、たいした本も並んでいない。多少はよいものを置かなくては、初めて来た人は懲りて二度と来ないだろう。商売はリピートが大切なのだが、全然、わかっていないようだ。マーケッティングの本なんて、自分らの棚に、いくらでも置いてあるのに勉強しないらしい。やっと見つけたのが、「私の食物誌」(吉田健一著/中央公論社刊)で定価1250円を500円で購入。他にも二、三欲しいものは有ったが無理はしない。週末に行きたいと思うが、今週はいろいろとやっかいなことが待っているのでわからない。扇風機を分解してストーブを出す。早く春にならないかと思う。街ではもうクリスマス・ソングを流している店があって、せわしい。 (10/27)
*
晴れ。 (10/28)
*
雨。 (10/29)
*
晴れ。 (10/30)
*
晴れ。川上哲治氏(93歳)が死去。(28日) 野球はたいして好きでなかったが、V9時代の終わりはテレビで観戦していた。長島が打てなくなって、控えの選手になっていた。川上氏は年齢からすれば、惜しいという年ではないが、また一つ昭和のヒーローが消えたと感じだ。毎日新聞によると、〈川上監督は「選手とのコミュニケーションが必要だ」という考えはなく、個人的な付き合いも少なかった。選手の指導もコーチに任せていた〉。管理職として重要なことであるが、だいたい、おべっか野郎にだまされて、べたべたしているうちに組織を乗っ取られて、だいなしにしてしまう。派閥を作ると、組織を客観的に見る目は失われるのだ。 (10/31)
*
晴れ。昨日、園遊会で山本太郎参院議員が天皇陛下に手紙を渡す。手紙の内容は福島の原発被害に関するもので、山本氏によれば、「子供たち健康被害、原発作業員の劣悪な労働環境など、この国の現状を知っていただきたかった。政治利用は全くない」と話した。議員の立場で、園遊会に招かれているから、理由の如何に係らず、政治的な行動である。第一に「この国の現状を知っていただきらかった」は失礼千万で、まるで天皇陛下が日本で起こっていることをまるで知っていないとでも言っているようなものだ。天皇は福島の情報は誰よりも集めていると思うし、誰よりも憂慮しているだろう。日本のことは国民の食卓からAKBまで知悉しているのが天皇で、ただ安直に話せないのは、影響が大きいからである。また、政府がだらしがないから、天皇が陣頭指揮に立って欲しいと嘆願しているように受け取れる。しかし、天皇は政治に干渉しないよう、憲法に定められている。もし、天皇が政治の場に出て来るとすれば、日本が沈没するか否かの瀬戸際で、無政府状態になっているときである。結婚披露宴に招かれた客が、スピーチで、「おい、おまえ、呑気に結婚式をやっている場合じゃないぞ、会社はつぶれそうなんだ。なんとかしろ」と言っているようなもので、たいへん不躾な態度である。天皇陛下は、少しでも心を曇らせてはならないと考えるであろうから、手紙を開くことはないだろう。山本氏は二・二六の青年将校気取りで、いいところを国民に見せたい目論見が有ったと思うが、勘違いしている。人に言われる前に議員辞職をするべきである。国会議員のバカッターである。
車を当て逃げされる。バンパーをほんの少しだがかすって、塗装が剥げてしまった。どこでやられたのか、見当が付かないから話にならない。情けないやら、つまらないやらで腹に立つ。バカッターめ。 (11/1)
*
曇り。アントニオ猪木参議院議員、訪朝。労働党の金永日国際部長らと合う予定。しかし、国会議員が会期中に外国を訪問するには、国会の許可が必要だが、猪木議員は許可を得ていない目的は。北朝鮮との関係改善のためというが、具体的にはどういう話をするのか ? はっきり言って、国交のない場合は一議員によって、関係改善などありえず、首脳級会談で関係改善は実現する。まずは拉致問題解決が最優先であるが、それはどうでもよいという感じである。意味不明の訪朝である。リングで、「バカになれ」と叫んでいたが、本当に莫迦になってしまったのだろう。国会議員二人目のバカッターである。三人目は誰がやる ?
全国の有名ホテルのレストランなどで、メニューの表示と異なる食材が使われていたことが次々と発覚。レストランに限らず、日本中のあらゆるものが偽装のような気がしてならない。だから、すべてがインチキだと初めからかかっていけば腹も立たない。蕎麦屋の鴨南蛮で、鴨肉を使っているところはめったにないだろう。 (11/2)
*
曇り。 (11/3)
*
雨。文化の日振替休日。雪でも降りそうな寒さである。朝から歯が痛いので、バッファリンでごまかす。鏡で見るのは恐いので、やめておく。もしかしたら、歯ではなくて歯肉の炎症かもしれない。一週間前、一年間持った百円傘をなくす。百円だからという気安さもあるが、もう少し長く使いたかった。 (11/4)
*
晴れ。 (11/5)
*
晴れ。 (11/6)
*
曇り。日中はそうでもないが、朝晩の冷え込みが厳しくなる。久しぶりにファックスが流れて来た。知らない青森県の農家から、リンゴ即売の案内であった。なんだ、つまらないと思ったが、手書きなのがイイ。ファックスの蓋を開けたら、埃だらけである。少し前までは活躍していたけれど、知らないうちに使わなくなっていたのだなと、しみじみ思った。なんでも、こうやって古びて行くのだろう。しかし、こうやって流すうちには、何軒かの注文があるのだろう。とにかく何でもやってみるものだと思う。何もしないよりは、ずっとよい。 (11/7)
*
晴れ。 (11/8)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック